読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はもっと広いのだから

アイルランドで見つめ直す私の人生

語学学校について

ワーホリ前

f:id:tsurusae:20160721215625j:plain

つい先日語学学校3か月分とホームステイ1か月分のお金を払ってきましたー!

 

総額  37万5,250円 (´;ω;`)

 

わかってはいたけどやっぱりすごい金額。(´・ω・`)

ちなみに3か月分の語学学校が2,190€で1か月分のホームステイが760€。

そこに滞在費や登録料、教材費がちょっと上乗せされています。

アイルランドに行く前からどんどんお金が飛んでいく。

君たちは本当に羽が生えているんだね。( ^ω^)

出発前に改めてかかった費用や持っていく予算も書きたいと思います。

 

今回は語学学校選びについてです。

 

 

個人的には「アイルランドに友達も知り合いもたくさんいてコミュニティはすでに確立してる!」って人か、「私はいつも一人が好きなの。どんな修羅場の状況でも一人で切り抜けてみせるわ!」って人以外は、はじめは語学学校に通った方がいいと思います。

それは英語を学ぶって目的以外にも友達ができたり、情報が集まったりするからです。

 

どうやって語学学校を選ぶの?

 

まずは住む都市を決める。私の場合は首都のダブリンにしましたが、コークも次に人気の都市だそうです。

 

政府認定校は必須条件!

 

住む都市を決めたら下のサイトから政府認定校の語学学校を探しましょう。

 

http://www.acels.ie/

 

ACELSとはアイルランド教育科学省管轄の英語語学学校認定団体のことです。つまりこのACELSにの厳しい基準で認められた学校はアイルランド政府認定校と呼ばれ、常に高いクオリティを維持している学校ということです。

まずは気になっている語学学校がACELS認定かどうか、ということは確認しておいた方が良いでしょう。

 

ここからは自分の譲れない条件を元に学校を絞っていくのが一番だと思います。

 

ちなみに私の条件はこちら

 

・ダブリンの中心からまあまあ近い

・国籍のかたよりが少ない(多国籍である)

・校舎が古すぎない

・中規模~大規模の学校

図書館やパソコン室カフェテリアが充実してる

・アクティビティが開催される

 

「日本人が少ない」は特に条件にいれませんでした。カナダやオーストラリアなど日本人に人気の国は、そこの部分も考えなきゃいけないと思いましたが、アイルランドは日本人が少ないとよく聞くので(笑)逆に学校に数名日本人がいた方が心の拠りどころになるのかなって思います。

 

以上の条件をエージェントの方に伝えて学校を絞っていただきました。

ちなみに私の場合はエージェントを通しましたが、エージェントを通さないで直接語学学校に申し込む方法もあります。

エージェントについてですが、アイルランドを拠点にしているエージェントさんは他の国に比べてやはり少ないです。少ない分、怪しいエージェントさんも少ないと思います。

 

例えば、オーストラリアにワーホリ行く為に、語学学校選びからホームステイから空港送迎から困ったときの現地サポート、さらに高い手数料を払っていざ行ってみたら日本人ばかりの学校だった!なんてことは起きないかなと個人的には思います。

 

というのも、アイルランド関係のエージェントさんは手数料無料のところが多く、その分最低限のサポートしかしない(現地サポートが少ない)というパターンがほとんどだからです。もちろん現地サポートしてくれるエージェントさんも探せばありますよ!

 

エージェントの違いは?

 

私は複数のエージェントさんのHPを見て実際コンタクトをとった担当者の方がとても礼儀正しく雰囲気が良かったのでそこにお世話になりました。

エージェント選びについてですが、実際にコンタクトをとってみて決めるのが一番だと思います。ですが、紹介している語学学校に若干差があります。これは手数料無料のエージェントさんの為、提携している学校が違うということです。

(手数料無料のエージェントは提携している学校に生徒を紹介、契約することで学校側からいくらかお金を頂いて成り立っているから)

語学学校に関してはどこのエージェントも政府認定校としか提携してません。

なので多少の差はありますが、どこの学校もものすごく安いってことはなく平均的な値段でしょう。(それでもイギリスの学校に比べたら安い気がします)

全然お金がないけど語学学校には通いたい!って人は頑張ってインターネットで地道に探したほうがよさそうです。しかし、安い語学学校は校舎が古かったり、経営破綻の恐れがあったり、アクティビティが充実してなかったりと問題があるかもしれないので、実際現地でトライアルを受けて学校を決めるのが一番かも・・・。

 

エージェントを通して良かった?

 

ワーホリの目的は人それぞれなので、エージェントを通すかも人それぞれだと思います。

例えば、英語に自信がなくて、もしものときの為に現地サポートがあると嬉しい!って考えの人は手厚いエージェントを選んだ方がいいと思うし、英語には自信があるし全部自分で調べたいし決めたい!って人ならばエージェントは使わなくていいと思います。

私は中間タイプで、英語が全くできないわけじゃないけどエージェントさんからアドバイスや情報はほしい。けど現地のサポートまではいらないって思ってました。

 

エージェントを通して良かったって思う1番のポイントは

 

圧倒的に楽。

 

ってことですね。これはずるをしているってことではなくて精神的な負担を減らしてくれるってことです。例えばワーホリ行くギリギリまで仕事をしている人にとっては、帰ってから一人で情報収集していくって結構身体的にも精神的にも大変だと思うんです。語学学校の選択肢も多すぎて、それを一つ一つ比較して、もちろん日本語のHPなんてないので、英語のHP見ながら決める。・・・大変ですよね(;´∀`)

エージェントさんは自分の希望条件にあった学校をいくつかピックアップしてくれるので優柔不断の私にも大変助かりました。「絶対この学校がいいですよ!」っていうゴリ押しも特になく「とりあえず各学校の見積もりお送りしますので検討してみてくださいね~」っていう軽い感じで相談に乗ってくれたのでプレッシャーも感じず、時間をかけてゆっくり学校を比較できたのも良かったです。

 

語学学校の公式HPは必ず確認!

 

とはいえ、エージェントさんの提示した料金が本当か、その学校の公式HPで最終確認は必ずしましょう!きっとHPは全て英語ですが、料金くらいなら簡単に見つけ出せると思います。私の場合は公式HPでの値段もエージェントさんが提示した値段も一緒だったので、エージェントさんにお願いしましたよ!(どちらも今だけ15%OFFでした)でもその語学学校は違うエージェントでも紹介されていて、そのエージェントで申し込むと15%OFFの料金ではなく通常料金でのお支払いでした。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そういうこともあるのでHP確認も重要です。ちなみにもう一つ迷っていた学校も9月からだと授業料が10%OFFでした。こういう特典はエージェントによって違うのかもしれません。特に夏終わりの秋からは生徒数も少なくなるのでこういう割引特典が適用されるチャンス!

 

結局は本人次第?

 

実際に授業を受けないで語学学校を決めるので、通ってみたら意外と・・・って思うことはあるかもしれません。どんなに設備が充実してても、その時の先生や生徒の相性ってありますよね。

高いお金を払った分、しっかり学んでこようと思いまーす!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村